堀北真希:結婚後初は刑事ドラマ 「ヒガンバナ」レギュラー化

芸能 テレビ
連続ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」に主演する堀北真希さん=日本テレビ提供

 先月、俳優の山本耕史さんと結婚した女優の堀北真希さんが、来年1月スタートの連続ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(日本テレビ系)で主演を務めることが29日明らかになった。堀北さんのドラマ出演は結婚後初めて。

 「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」は、昨年10月、単発で放送された堀北さん主演の「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル~」を連続ドラマ化。「ヒガンバナ」と呼ばれる「捜査七課」を舞台に、堀北さん演じる特殊能力を持った来宮渚をはじめ、ひと癖もふた癖もある個性豊かな女刑事たちが、それぞれの得意分野や女性としての感性を生かして事件解決を目指す姿を描く。

 前作に引き続き、“ヒガンバナ”メンバーの檀れいさん、知英さん、高梨臨さん、YOUさん、課長の大地真央さんが出演。そのほか、佐野史郎さん、市川知宏さん、「TKO」の木本武宏さん、高橋惠子さんも続投する。

 堀北さんは、「女性ばかりの華やかな現場ですごく自分的には居心地がよかったので、また共演者の皆さんに会うのが楽しみです」といい、「今回の連続ドラマで、前回のスペシャルではあまり詳しく描かれなかった渚の過去にも焦点が当たり、『渚はなぜシンクロ能力を身につけたのか?』という謎がだんだん明かされていくのも見どころ。パワーアップした内容でお届けできると思うので、ぜひ楽しみにしていてください!」とアピールしている。

芸能 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る