生田斗真:JUMP山田涼介に「先輩風吹かせてみました」

映画

 俳優の生田斗真さんが29日、東京都内で行われた主演映画「グラスホッパー」(瀧本智行監督)の完成披露試写会に、事務所の後輩でアイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さんと共に登場。本作で映画初共演を果たした2人だが、山田さんは「撮影に入る前に、メールで『この映画はお前にかかっている』と大きなプレッシャーをいただきました」と苦笑い。すると、生田さんは「ちょっと先輩風という名の風を吹かせてみました」とジョーク交じりに言って、会場を沸かせた。

 メールでのプレッシャーもあってか、山田さんは撮影にあたって「大先輩の斗真くんと共演するということで緊張していた」というが、「撮影がほとんど一緒じゃなくて、ちょっとほっとしました」と安堵(あんど)の表情。しかし、ステージ上で、生田さんが締めのあいさつとして「この映画は山田とみなさん(観客)にかかっています。よろしくお願いします!」とまたもプレッシャーをかけると、再び困った笑顔を浮かべていた。

 「グラスホッパー」は、人気作家・伊坂幸太郎さんのベストセラー小説が原作。生田さん演じる元中学教師・鈴木が、殺された恋人の復讐(ふくしゅう)のため裏組織に潜入したことで、凶悪な住人たちの争いに巻き込まれていく……というストーリー。人を絶望させる力を持つ自殺専門の殺し屋・鯨を浅野忠信さん、高い身体能力を持つ若き殺し屋・蝉を山田さんが演じている。

 舞台あいさつには、浅野さん、麻生久美子さん、菜々緒さん、村上淳さん、吉岡秀隆さん、瀧本監督も出席した。映画は11月7日公開。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る