浜辺美波:“朝ドラ女優”が金髪姿は「もう慣れた」 報道陣前に初披露

テレビ
主演ドラマ「無痛~診える眼~」の制作発表会で金髪姿を披露した浜辺美波さん

 「あの花」の愛称で知られる人気アニメを実写化したドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のヒロイン・本間芽衣子(めんま)役やNHK連続テレビ小説「まれ」にも出演した女優の浜辺美波さんが1日、東京都内で行われたドラマ「無痛~診える眼~」(フジテレビ系)の制作発表会に登場した。境界型パーソナリティー障害などを抱える患者役の浜辺さんは、役作りで染めた“金髪”姿を公の場で初披露し、「最初は鏡を見て笑っちゃうことがあったんですけど、今はもう慣れました」と人生初の金髪姿の感想を語った。

 浜辺さんは「(めんまとは)全然違う役ですけど、精いっぱい演じさせていただきたいと思います」と意気込み、西島秀俊さんら共演者の印象については「みなさんの瞳がきれいすぎてびっくりした」とユニークな表現で語った。この日の発表会には西島さん、伊藤淳史さん、石橋杏奈さん、浅田美代子さん、伊藤英明さんも出席した。

 ドラマは現役医師である久坂部羊さんの医療サスペンスミステリー小説「無痛」(幻冬舎文庫)が原作で、オリジナルの要素も取り入れた、「神の診察眼」を持つ医師の活躍を描く1話完結型のストーリーとなっている。「アンフェア the special~ダブル・ミーニング 二重定義~」などを手がけた大久保ともみさんが脚本を担当する。7日から毎週水曜午後10時に放送。初回は、午後9時57分~11時9分の拡大版。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る