注目ドラマ紹介:「偽装の夫婦」 天海祐希が沢村一樹と偽装結婚!? 遊川和彦脚本の意欲作

テレビ
7日にスタートするドラマ「偽装の夫婦」=日本テレビ提供

 女優の天海祐希さん演じる人間嫌いの主人公が、ゲイであることを明かした元カレと“偽装夫婦”を演じるドラマ「偽装の夫婦」(日本テレビ系)が7日、スタートする。「家政婦のミタ」「女王の教室」などで知られる遊川和彦さんの連ドラ30本目の作品で、“本当のパートナーとは何か?”を問う意欲作だ。

 美しく頭脳明晰(めいせき)な図書館司書・嘉門ヒロ(天海さん)は、子供のころ叔母の家に引き取られ、何でもできてしまうがゆえにねたまれる人生を送っていたが、大学時代に心から愛せる男性・陽村超治(沢村一樹さん)と出会う。しかし、一夜で逃げられたため、愛を信じることができなくなり、心を閉ざして人嫌いになってしまった。

 ところが25年後、ヒロはひょんなことから超治と再会。超治は、自分はゲイだったと告白するだけでなく、余命わずかな母親のため、ヒロに偽装結婚をしてほしいとプロポーズする……。

 超治が園長代理を務める幼稚園でヒロと知り合うシングルマザーの水森しおりを内田有紀さん、幼稚園にも出入りする宅配業者で正義の味方を目指すドジな青年・弟子丸保を工藤阿須加さんがそれぞれ演じる。また、ヒロの叔母で毒舌の資産家・郷田照乃役をキムラ緑子さん、余命わずかな超治の母・華苗役を富司純子さんが務めるほか、坂井真紀さん、佐藤二朗さん、柴本幸さん、田中要次さんも出演する。

 放送は毎週水曜午後10時から。7日の初回は10分拡大放送。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る