栗山千明:右足骨折完治せずも福士蒼汰のエスコートで“復帰” 

映画
映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」の初日舞台あいさつで“復帰”した栗山千明さん(左)とエスコート役の福士蒼汰さん

 女優の栗山千明さんが10日、東京都内で行われた人気グループ「V6」の岡田准一さん主演の映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」(佐藤信介監督)の初日舞台あいさつに登場。8月に右足を複雑骨折し、先月の完成披露イベントを欠席していた栗山さんは、共演の福士蒼汰さんにエスコートしてもらい登壇し、「福士さんに支えていただいて、壇上に上がれてほっとしました」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 栗山さんは骨折してから今回が初の公の場。共演の石坂浩二さんは、劇中で自身が車いす姿で出演していることから「ここが平らだったら、栗山さんを車いすに乗せて、私が押して登場したかった。階段があって残念でした」と話し、観客の笑いを誘った。舞台あいさつには主演の岡田さんや榮倉奈々さん、田中圭さん、松坂桃李さん、土屋太鳳さんも登場した。

 「図書館戦争」は、「フリーター、家を買う。」などで知られる有川浩さんの人気小説が原作。本を検閲する「メディア良化隊」と本を守る自衛組織「図書隊」の戦いが描かれており、2013年に1作目の映画が公開された。続編映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」は、図書隊の堂上(岡田さん)、笠原(榮倉さん)が所属する関東図書基地に「一冊の本を守れ」という依頼が入る……という内容。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る