堺雅人:ソフトバンク新CMで“元鉄腕アトム”に 市川海老蔵は元ケンシロウ

アニメ マンガ テレビ
ソフトバンク新CMで“元鉄腕アトム”役を演じる堺雅人さん

 俳優の堺雅人さんが、往年の人気アニメのキャラクターたちのその後を描くソフトバンクの新テレビCMで“元鉄腕アトム”役で出演することが20日、明らかになった。女優の小泉今日子さんや俳優の満島真之介さんがセーラームーンやおぼっちゃまくんといった役で出演するCMで、このほか市川海老蔵さんが元ケンシロウ、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんが元矢吹丈、広瀬すずさんが元ちびまる子ちゃん、小日向文世さんが元ゴルゴ13という役どころで出演することも明かされた。放送開始日の20日午後8時53分ごろには、民放各系列局別に異なる一晩限りの60秒スペシャルバージョンCMが全国で一斉放送される。

 ソフトバンクの新CMシリーズは、誰もが夢中になった人気アニメのキャラクターをモチーフに、主人公たちが時を経て、何気ない日常でコミュニケーションを楽しんでいる、という内容。登場するのは「美少女戦士セーラームーン」「おぼっちゃまくん」「ゴルゴ13」「鉄腕アトム」「北斗の拳」「ちびまる子ちゃん」「あしたのジョー」という幅広い年齢層に支持される人気作品のメインキャラクター7人。

 20日に放送されるCM「MOON RIBAR」編では、古びたマンションの屋上のバー「MOON RIBAR」で小泉さん演じる元セーラームーンのバーのママがギターの弾き語りを披露。お店のアシスタントの元ちびまる子ちゃん(広瀬さん)は歌声を聞いて笑顔になり、また、歌声に反応するかのように、今は小説家の元矢吹丈(又吉さん)や、高速で拳を突き出している歌舞伎役者の元ケンシロウ(海老蔵さん)、貧乏な動画クリエーターとして投稿用のギャグを収録中の元おぼっちゃまくん(満島さん)、首相として国会答弁中の元ゴルゴ13(小日向さん)、それに白戸家のお父さんらがそれぞれスマートフォンで自身のイラストのスタンプを添えてママに「今晩、行きます」などのメッセージを送り、最後に堺さん演じる元鉄腕アトムがバーを訪れる……という姿が描かれる。

 堺さんは、CMで前と後ろを立たせた“アトム風”の独特の髪形を披露。海老蔵さんは「ケンシロウほど百裂拳のスピードは出せませんので、恥ずかしかったです」と撮影後に感想をコメントしている。CMは一夜限りの60秒スペシャルバージョンが各系列局別に5パターン放送された後、15秒バージョン(2パターン)と30秒バージョンが順次放送される。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る