ナースウィッチ小麦ちゃん:異色の魔法少女アニメが10年ぶり復活 まさかのテレビシリーズ化

アニメ
日本テレビで1月から放送される「ナースウィッチ小麦ちゃんR」のロゴ(C)タツノコプロ/小麦ちゃんR 製作委員会

 2002~05年にOVAとして発売されたアニメ「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」が、テレビシリーズ「ナースウィッチ小麦ちゃんR」として10年ぶりに復活し、来年1月から日本テレビで放送されることが20日、明らかになった。前作をベースにしながら、キャラクターや設定を一新し、中学生、アイドル、魔法少女という3足のわらじを履いて奮闘する主人公・吉田小麦とライバルたちのドタバタな日常を描く。

 「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」は、2001年にWOWOWで放送された「The Soul Taker ~魂狩~」のスピンオフ作品として02年からOVAとして展開。マニアックな仕掛けを数多く盛り込み、人気を得た形で続編の「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルてZ」も制作された。

 新作「ナースウィッチ小麦ちゃんR」は、元気が取り柄でちょっぴりドジな主人公、中学2年の小麦ちゃんと親友の優等生・西園寺ここな、人気男装アイドルの如月ツカサらの奮闘を描く。小麦役の巴奎依さんをはじめ、山崎エリイさん、小市眞琴さんがメイン3人の声優を務めるほか、前作で主人公の中原小麦の声を務めた桃井はるこさんも出演する。監督は川口敬一郎さん、制作はタツノコプロが担当する。

 このほど東京都内で開かれた会見には、メインキャスト4人と川口監督が出席。巴さんは「ただのアニメオタクだった頃にガッツリ見ていた作品だったので、まさか自分がこうなる(出演できる)とは……」と笑顔。続けて山崎さんや小市さんも口々に緊張したアフレコの感想を語ると、今回小麦の母、小春を演じる桃井さんは「(前作の)小麦ちゃんは私のデビュー作だったので、スタジオでアワアワしていましたが、共演の先輩方にたくさん助けていただきました。こんどは自分がそういう役回りだと思うと、私も緊張します。お母さんらしく優しい目で見守っていきたい」と温かい言葉をかけていた。 ◇スタッフ、キャストは以下の通り(敬称略)。

<メインキャスト>巴奎依(吉田小麦)▽山崎エリイ(西園寺ここな)▽小市眞琴(如月ツカサ)▽桃井はるこ(吉田小春)

<スタッフ>監督:川口敬一郎▽シリーズ構成:村上桃子▽脚本:村上桃子/ふでやすかずゆき▽キャラクター原案:渡辺明夫▽キャラクターデザイン:佐野隆雄▽総作画監督:大沢美奈/後藤圭佑▽音響監督:今泉雄一▽音楽:山下康介▽アニメーション制作:タツノコプロ

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る