BS11:伝統を継ぐ 女性鷹匠の思い ウィークリーニュースONZE

テレビ
鷹を自在に操る女性鷹匠の大塚紀子さん

 BS11の報道番組「ウィークリーニュースONZE」は25日、鷹を訓練して、狩りをさせる鷹匠を目指し、厳しい修業を積む女性たちを追った特集「伝統を未来につなぐ!鷹匠をめざす女性たち」を放送する。

 鷹を育て、自在に操る鷹匠は、1600年前から続いているといわれるが、その伝統は消えつつある。織田信長、徳川家、天皇家の鷹匠を務め、400年の伝統を誇る名門鷹匠・諏訪流は、東京・奥多摩の御岳に拠点を持つ。17代宗家・田籠善次郎さんの元、多くの女性たちが諏訪流を学んでいた。その中の一人、諏訪流初の女性鷹匠・大塚紀子さんは、18代宗家に指名され、田籠さんの後を継ぐことになった。

 番組では、厳しい自然の中で、デリケートな鷹と向き合いながら、女性たちがなぜ、伝統の技を受け継ごうとするのか、その思いに迫った。

 放送は25日午後6時から、キャスターは元村有希子・毎日新聞編集委員と田野辺実鈴さん。コメンテーターはジャーナリストの山路徹さん。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る