BS11:山路徹リポート 福島・浪江の猫を守る命のリレー ウィークリーニュースONZE

テレビ
福島県浪江町から引き取られた猫たち

 BS11の報道番組「ウィークリーニュースONZE」は1日、東京電力福島第1原発事故で避難指示が出ている福島県浪江町で、猫を救う活動を続けるボランティアをジャーナリストの山路徹さんが追った特集「地域を守る 命のリレー 福島の猫たちを救え!」を放送する。

 浪江町は原発事故以来、避難指示区域に指定され、許可がなければ立ち入ることができなくっている。そこには避難で連れて行けなかったペットたちが野生化して生き続けている。浪江町に住み続けている猫たちに、えさをやり、保護して、去勢・避妊手術を施して、ペットカフェに引き取り里親を探す……という命のリレーが行われていた。

 番組では、自身も愛猫家で知られ、震災直後から現地取材を続けてきた山路さんが、猫を守り、地域の復興を願う人々の思いに迫った。

 放送は1日午後6時から、キャスターは元村有希子・毎日新聞編集委員と田野辺実鈴さん。コメンテーターはジャーナリストの山路徹さん。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る