AKB48島崎遥香:バイトAKBをプロデュース ビジュアル重視で「指原は不合格」

アイドル
「バイトAKB第二弾『ぱるる選抜』」の記者発表会に登場した島崎遥香さん

 人気アイドルグループ「AKB48」の「ぱるる」こと島崎遥香さんが15日、東京都内で行われた「バイトAKB」の記者発表会に登場し、同企画の第2弾で、自身がプロデュースする「ぱるる選抜」のメンバーを公募する企画を発表した。選考にも参加するといい、審査で一番重視するポイントについて「私としては顔ですね」と断言。報道陣から「(HKT48の)指原(莉乃)さんは受かりますか」と聞かれると「不合格!」と一刀両断した。

 島崎さんは、顔を重視する理由を「ダンスはできなくても練習するとできるようになるけど、顔は変えることができない」と挙げた。自身の「ぱるる選抜」の活動への参加については「スケジュール次第。自分のことは秋元(康)さんに任せたい」と冷静に答えていた。

 また応募者に向けて「持ち味をアピールしてほしい」といい、自身のアピールポイントについて「(オーディションの)歌唱審査で歌を歌わなかったくらいなので言えないかもしれない……。流行語にノミネートされたことで“塩対応”が個性になってきた」とコメント。今年を振り返り、「映画の主演や、声優、MCなど初めてのことが多かった。あとはそろそろ私服本も出ます!」と充実の表情を見せた。

 島崎さんはこの日、足に包帯を巻いた状態で登場し、会見は着席で行われた。理由について「ぜんそく持ちなので、気管支を広げようとハーブティーを飲もうとしたらこぼしてしまってやけどした」と説明した。

 「バイトAKB」は、アルバイト求人サイト「バイトル」とAKBグループのコラボ企画。15歳以上(中学生を除く)の女性を対象に、AKB48グループを運営するAKSと時給1000円でアルバイト契約を結び、AKB48のメンバーとして8月10日までの期間限定で活動する人を募集する。「ぱるる選抜」の合格者は秋元康さんが作詞する楽曲でCDデビューするほか、CM出演などが約束される。島崎さんが出演し、応募を呼びかけるCMが全国で18日から放送される。

アイドル アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る