吉田羊:日本有線大賞で生放送&音楽番組初MC 「軽く武者震い中」

テレビ
「第48回日本有線大賞」でMCを務める吉田羊さん

 女優の吉田羊さんが、12月14日午後7時から生放送される「第48回日本有線大賞」(TBS系)のMCを務めることが16日、分かった。吉田さんが、生放送や音楽番組のMCを担当するのは初めてで「大変光栄ながら身の引き締まる思いと共に、軽く武者震い中です」とコメントしている。また進行役として同局の山本匠晃アナウンサーと石井大裕アナウンサーが出演することも明らかになった。

 吉田さんは学生時代に有線放送をよく聴いていたといい「かつて学生時代の私が、新曲やヒットチャートを確認するのはいつも『有線』でした」とコメント。また1993年放送の「第26回日本有線大賞」で大賞を受賞した高山厳さんの曲「心凍らせて」が放送されていたことを覚えているといい、「数曲に1回という頻度で流れていたのですが、それもそのはず、その年の有線大賞はこの曲でした。そんな番組のMCをこの私がお手伝い。人生とは何と奇特で想像をはるかに超えてくるのでしょうか」と喜んでいる。

 番組を手がける片山剛プロデューサーは、吉田さんの起用について「2015年のドラマ・映画・CMで大活躍された吉田羊さんは、まさに今年の顔と言える方です。1年を締めくくる日本有線大賞の司会として『未年(ひつじどし)』である15年に吉田羊さんをお迎えすることができ、まさに運命的なご縁を感じます」とコメント。「吉田羊さんのすてきな人柄あふれる司会ぶりをどうぞお楽しみに」と話している。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る