妖怪ウォッチ:劇場版第3弾の製作決定! 2016年冬公開へ

アニメ 映画
「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」の完成披露舞台あいさつに登場したケータ(左)とジバニャンの着ぐるみ

 ゲームやアニメが人気の「妖怪ウォッチ」の劇場版アニメ第3弾が2016年の冬に公開されることが6日、明らかになった。同日、東京都内で行われた劇場版アニメ「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」(高橋滋春・ウシロシンジ監督、19日公開)の完成披露舞台あいさつで発表された。

 舞台あいさつで、司会を務めたテレビ東京の須黒清華アナウンサーが「にゃ、にゃ、にゃんと……映画第3弾が2016年冬に公開されることが決定しました」と発表すると、集まった約1800人の観客から拍手と歓声が起きた。さらに須黒アナウンサーは「内容はまだ明かされておらず秘密になっていますが、楽しみにしていてください」と笑顔をで明かした。

 「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」は、アニメやゲームが大ヒット中の「妖怪ウォッチ」の劇場版アニメ第2弾で、五つのエピソードで構成される。イベントにはゲスト声優を務める長澤まさみさん、堀ちえみさん、武田鉄矢さんとお笑いコンビ「博多華丸・大吉」に、ジバニャンをはじめとした人気キャラクターの着ぐるみも出席した。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る