マンガ質問状:「大家さんは思春期!」 作品誕生のきっかけはコミケでの同人誌購入

アニメ マンガ
水瀬るるうさんの「大家さんは思春期!」コミックス1巻表紙

 話題のマンガの魅力を担当編集が語る「マンガ質問状」。今回は、中学生の可愛い大家さんと店子(たなこ)たちの日常を描いた水瀬るるうさんの「大家さんは思春期!」です。芳文社の「まんがタイム」編集部に作品の魅力を聞きました。

--この作品の魅力は?

 就職してはじめての1人暮らし、6畳風呂なしのアパートで待っていたのは……妹系大家さん!? 昨今はなかなか見かけない、住人の世話を焼いてくれる大家さんが、とても可愛い中学生だった……!というところにあります。主人公チエちゃんのピュア可愛さはもちろんなのですが、アパートの住人さんたち、クラスメートたち、ご近所さん、商店街の皆さんと個性的で、かつ実際にどこかに居てくれそうなキャラも魅力の一つ。そんな彼らが、チエちゃんを温かい目で迎えてくれる優しい世界は、おかげさまで小学生~80代の方まで、幅広い世代の読者さんから熱い支持を受けています。チエちゃんが成長することで、徐々に広がっていく世界の輪を、仕事で疲れたとき、夜寝る前など、ほっこりと楽しんでいただければ幸いです。

--作品が生まれたきっかけは?

 元々は、(担当編集者が)コミケで水瀬さんの同人誌を購入したのがきっかけです。その後、打ち合わせをしていくなかで見せていただいた4コマがおもしろ可愛かったので、その雰囲気をいかしつつ、広い年代の読者さんに届くものを、ということでいくつかの案を出していただいた中の一つが「大家さん」でした。水瀬さんご自身は、4コマを描きなれていないとのことでしたが、テーマとキャラクター、4コマのテンポが読者さんに広く受け入れられ、初掲載からアンケートがとても良かったことが印象に残っています。

--可愛い大家さん・チエちゃんのモデルはいますか?

 同じ名前の、とあるキャラがきっかけではありますが、具体的なモデルはおりません。こんな大家さんが、ひょっとしたら日本のどこかに居てくれるかも、という気持ちでいます。

--編集者として作品を担当して、今だから笑えるけれど当時は大変だった……、もしくはクスッとしたナイショのエピソードを教えてください。

 水瀬さんにとても頑張っていただいているので、編集側で「大変だった」という事はほとんどないです。締め切りの調整くらいで(笑い)。

 作品と世界観について共有できているので、何かがあったときに「チエちゃんだったらこういう反応をするだろうな」「前田さんだったら……」「麗子さんだったら……」という感じで打ち合わせもとてもスムーズに進みます。毎回ネームを読むたびに「クスッ」と笑っているので、編集部内の目線が時々気になります(笑い)。

--今後の展開は?

 コミックス最新第5巻が2016年の1月7日に発売予定です。中学1年の秋~冬の時期で、イベントも盛りだくさん。ハロウィーンやメイドさんなど、いろいろな姿のチエちゃんも見どころです。また、こちらはストーリー短編集になるのですが、「はじめてのお泊まり 水瀬るるう短編集」を2016年2月5日に発売予定です。恋愛ストーリーが詰まっていますので、「大家さん」とは少し違った水瀬さんの世界を皆さんにお届けいたします。

--読者へ一言お願いします。

 いよいよTVアニメが2016年の1月10日より放送が始まります。インターネット配信も予定していますので、可愛く楽しく動いて成長するチエちゃんたちを、温かく見守っていただければと思います!

芳文社 まんがタイム編集部

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る