ニンテンドー2DS:3D機能削った低価格モデル 16年2月に国内発売へ

ゲーム
任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドー2DS」

 任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドー2DS」が2016年2月27日に発売されることが明らかになった。3DSから3Dの機能を削った低価格・エントリーモデルで、人気ゲーム「ポケットモンスター」の「赤」「緑」「青」「ピカチュウ」をそれぞれプリインストールした4種類(赤色、緑色、青色、黄色)を出す。価格は各9980円(税抜き)。

 ニンテンドー2DSは低価格・エントリーバージョンの位置付けで、2013年に欧米で発売された携帯ゲーム機。3DSとDS、DSiのソフトが遊べ、液晶画面のサイズも3DSと同じ大きさ。ただし、3DSのように上下に折りたたむことはできず、ゲーム機の右下にあるスイッチで、スリープモードにできる。

 2DSは、イオンと、イオンスタイル、イオンスーパーセンター、Game TSUTAYA加盟店、トイザらス、アマゾンの「ポケモンストア」、ポケモンセンター、ポケモンストアのみで取り扱う。

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る