アニソン年間ランキング:二次元と三次元の壁崩壊で勢力図一変? ベストアーティストは「μ's」

アニメ 芸能 アイドル
タワーレコード新宿店の2015年アニソンランキングでトップ10に4作品が入った「μ’s」

 洋楽の聖地として知られるタワレコの中で、アニソンが充実し、巨大なPOPの展示やインストアライブ開催などで業界から注目を集めている新宿店。このほど2015年(15年1月1日~12月14日)アニソン年間ランキング(シングル・アルバム)が発表され、人気ソーシャルゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」の第3弾キャラクターソングシリーズからテーマソングを収録したシングル「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!」が1位となりました。担当バイヤー・樋口翔さんに、本チャートをもとに今年のアニソンシーンを振り返ってもらいました。

 ◇「アイマス」「プリパラ」「ラブライブ!」……アイドル系が人気 μ'sは4作品がトップ10入り

 1位に輝いた「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!」に加え、人気アニメ「プリパラ」のベストアルバム「プリパラ ミュージックコレクション」が3位に入り、「ラブライブ!」の声優陣によるユニット「μ's(ミューズ)」の作品が4、5、7、9位にランクインと、アイドルを題材にしたゲーム/アニメ関連の曲がトップ10の半数以上を占める結果となりました。昨年の当店の年間ランキングでトップ10入りしたのは「プリパラ アイドルソングコレクション byらぁら&みれぃ&そふぃ」のみだったことを考えると、アニソン界の潮流や勢力図がある程度塗り替えられてしまった1年だったと言えるのかもしれません。

 要因としては近年、作り手側がリアルなアイドルをリアルにプロデュースして売り出すのと変わらない熱量で作品を作り上げている点が挙げられ、聴き手側の意識もいまや二次元と三次元の垣根は「ほぼない」といった状態になりつつあります。そういった意味で言うと、劇中アイドルグループでもありながら、主人公・高坂穂乃果の声優を務める新田恵海さんら声優陣による“実在するユニット”としてライブを展開するμ’sの大ブレークというのは、必然だったのかもしれません。累積売り上げもNo.1で「2015年ベストアーティスト」の称号は彼女たちに与えたいと思います。

 そのほかではLiSAさんの健闘も目立ちましたし、堀江由衣さんや坂本真綾さんといった経験のある声優アーティストの作品がトップ10入りしましたが、彼女たちほどの人気・知名度・実力が伴っていないと、上位にランクインできないほど、アイドルを題材にしたゲーム/アニメ関連の曲に人気が集中したと言えるでしょう。

 ◇「ナナシス」に二次元男性アイドル、“萌え+ラウド”…来年以降の潮流は?

 いまやゲームやアニメ作品の劇中アイドルを語る上で「ライブ」は欠かせない要素で、アイドルをテーマとしたスマートフォン向けゲーム「Tokyo 7th シスターズ」(ナナシス)から今年メジャーデビューを飾ったユニット「777☆SISTERS」は、有力なネクストブレーク候補と言えそうです。また「THE IDOLM@STER SideM」「アイドリッシュセブン」「あんさんぶるスターズ!」といった男性アイドルを題材にした女性向けコンテンツが注目を集めていて、来年以降より大きなブームとなりそうな予感も。また個人としては“萌え+ラウド”な優れたアニソンも次々と生み出されてきていて今後、新たな潮流になるのかひそかに楽しみにしています。

 ◇タワーレコード新宿店 15年アニソンランキング

1位 「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!」 最上静香(田所あずさ)/伊吹翼(Machico)/ 春日未来(山崎はるか) シングル

2位 「Launcher」 LiSA アルバム

3位 「プリパラ ミュージックコレクション」 Various Artists アルバム

4位 「μ's Best Album Best Live! collection 2」 μ's アルバム

5位 「Angelic Angel/Hello,星を数えて」 μ’s シングル

6位 「Empty MERMAiD」 LiSA シングル

7位 「SUNNY DAY SONG/?←HEARTBEAT」 μ’s シングル

8位 「ワールドエンドの庭」 堀江由衣 アルバム

9位 「僕たちはひとつの光/Future style」 μ’s シングル

10位 「FOLLOW ME UP」 坂本真綾 アルバム

※左から順に、タイトル、アーティスト

 ◇プロフィル

 樋口翔 タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)アニメ担当バイヤー。2014年に町田店から異動。アニメにハマったきっかけは「新世紀エヴァンゲリオン」「BLUE SEED」「VS騎士ラムネ&40炎」など1990年代の作品で、アニソンの中でもキャラソン、とりわけアイドルアニメ関連の楽曲を愛聴。マイアンセムは「アイドルマスターミリオンライブ!」より「Up!10sion Pleeeeeeeeease!」。お気に入りのアニメ・ゲーム作品は「プリティーリズム」「アイドルマスター」「フォトカノ」「サクラ大戦」など。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る