μ's:南條愛乃が紅白出場辞退 fripSideのカウントダウンライブは出演

アニメ テレビ
「第66回NHK紅白歌合戦」の出場を辞退した「μ’s」の南條愛乃さん

 人気アニメ「ラブライブ!」の声優陣によるユニット「μ's(ミューズ)」の南條愛乃さんが、大みそかに放送される「第66回NHK紅白歌合戦」の出場を辞退したことが分かった。南條さんの公式サイトによると、医師より、膝に対する負荷の大きな運動を禁じられている状況のため、激しいダンスなどが困難ということもあり、出場を辞退したという。紅白歌合戦には南條さんをのぞく8人のメンバーが出場する。なお、南條さんが所属するユニット「fripSide」が31日に神奈川県民ホール(横浜市中区)で行われるカウントダウンライブ「fripSide COUNT DOWN LIVE 2015→2016」は予定通り開催され、南條さんも出演する。

 南條さんの所属の事務所の公式サイトで出場辞退の経緯を「かねてより罹患している『膝蓋骨亜脱臼』および『半月板損傷』につきましては、日々、医師の指導によるリハビリとトレーニングを重ねておりますが、現在もなお、症状そのものは継続しており、医師より、膝に対する負荷の大きな運動を禁じられている状況です。この状況を踏まえ、本人、医師、関係各所との協議を重ねた結果、『ラブライブ!』のステージとして、紅白歌合戦という晴れ舞台にふさわしい内容の実演(激しいダンスによる、ステージパフォーマンス)が極めて困難であると判断いたしました」と発表した。

 11月に「μ's」が紅白に出場することが発表されたとき、一部メディアは9人とも出演すると報じていたが、複数の関係者が「南條さんの出演についてはまだ分からない」としていた。

 「ラブライブ!」は東京都千代田区の伝統校・音ノ木坂学院の統廃合の危機を救うために立ち上がった女子高生のアイドルユニット「μ’s」の活躍と成長を描いた作品。グループ名の「μ’s」は、英語で“女神”を意味し、架空のアイドルユニットであるのに加え、主人公・高坂穂乃果の声優を務める新田恵海さんら声優陣によるユニットとしても活動している。メンバーは新田さん、南條さん、内田彩さん、三森すずこさん、飯田里穂さん、Pileさん、楠田亜衣奈さん、久保ユリカさん、徳井青空さんの9人。11月に行われた紅白歌合戦の出場者発表の会見には南條さん以外の8人が参加した。

 「第66回NHK紅白歌合戦」のテーマは「ザッツ、日本! ザッツ、紅白!」で、白組司会を「V6」の井ノ原快彦さん、紅組司会を女優の綾瀬はるかさん、総合司会を黒柳徹子さんとNHKの有働由美子アナウンサーが務める。昨年に引き続き、歴代最長タイの午後7時15分~同11時45分(途中、5分間ニュースで中断)で放送される。 

 ◇所属事務所のコメント(原文のまま)

いつも南條愛乃を応援いただきありがとうございます。

 この度、南條愛乃は、12月31日に予定されております「第66回NHK紅白歌合戦」へのアニメ「ラブライブ!」による声優ユニット「μ’s」のメンバーとしての出演を辞退させていただくことになりましたことをご報告いたします。

 かねてより罹患している「膝蓋骨亜脱臼」および「半月板損傷」につきましては、日々、医師の指導によるリハビリとトレーニングを重ねておりますが、現在もなお、症状そのものは継続しており、医師より、膝に対する負荷の大きな運動を禁じられている状況です。

 この状況を踏まえ、本人、医師、関係各所との協議を重ねた結果、「ラブライブ!」のステージとして、紅白歌合戦という晴れ舞台に相応しい内容の実演(激しいダンスによる、ステージパフォーマンス)が極めて困難であると判断いたしました。

 なお、同日予定しております「fripSide COUNT DOWN LIVE 2015→2016(会場:神奈川県民ホール)」につきましては、膝の状況を考慮した演出・内容にて出演いたします。

 ファンの皆様、関係者の皆様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけすることとなり、大変遺憾に存じますが、本人の体調を最優先し、出演辞退という決断をいたしましたこと、何卒ご理解賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

office EN-JIN

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る