紅白リハ:坂本冬美 共演の人気子役にデレデレ「孫を見るよう」

テレビ
「第66回NHK紅白歌合戦」のリハーサルを行う坂本冬美さん(左)と寺田心君

 演歌歌手の坂本冬美さんが29日、東京・渋谷のNHKホールで行われている「第66回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場。人気子役の鈴木梨央ちゃん、寺田心君と共演する坂本さんは2人について聞かれると「もう可愛すぎて。子供を産んでないけど、孫を見るような感じ」と笑顔を見せ、「客席より2人のことを見てしまいそう」と目尻を下げていた。

 この日、ステージで行われた公開リハーサルに、心君は、紺地に金の刺しゅうが入ったはかま姿で登場し、踊りを披露。坂本さんから「ありがとう」と声をかけられると「ありがとうございます」と礼儀正しくあいさつしていた。坂本さんは、心君に「『忙しいけど大丈夫?』と声をかけたら、可愛く『忙しくないです』って言っていた」と明かしていた。梨央ちゃんは欠席した。坂本さんは今年、27回目の出場で、「初出場のときに歌って以来」という「祝い酒」を歌う。

 今年の紅白歌合戦のテーマは「ザッツ、日本! ザッツ、紅白!」で、白組司会を「V6」の井ノ原快彦さん、紅組司会を女優の綾瀬はるかさん、総合司会を黒柳徹子さんとNHKの有働由美子アナウンサーが務める。昨年に引き続き、歴代最長タイの午後7時15分~同11時45分(途中、5分間ニュースで中断)で放送される。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る