AKB48永尾まりや:香取主演連ドラで新境地OL役 卒業発表後「素敵なスタート」

テレビ
17日スタートの連続ドラマ「家族ノカタチ」に出演が決まった「AKB48」の永尾まりやさん=TBS提供

 アイドルグループ「AKB48」の永尾まりやさんが、人気グループ「SMAP」の香取慎吾さん主演で17日にスタートする連続ドラマ「家族ノカタチ」(TBS系)に出演することが分かった。主人公が勤務する文具メーカーの同僚役で、これまで学生役ばかりだった永尾さんにとって新境地となる。永尾さんは先日グループからの卒業を発表しており「卒業発表してから最初のお仕事がドラマということで、素敵なスタートになりました。改めて、気を引き締めてやりたいと思います!」と早くも気合い十分だ。

 ドラマは、香取さん演じる結婚に後ろ向きな主人公の永里大介と、上野樹里さん演じるバツイチで二度と結婚をしたくないと考えている熊谷葉菜子との恋愛を軸に、さまざまな家族の形を描く。永尾さんが演じるのは、文具メーカー「Penna(ペンナ)」で、大介と同じ企画開発部に所属するユカ。ピンク色の小物で埋め尽くされたデスクに座り、淡いパステルカラーを使った“OL”風の衣装に身を包んだ永尾さんのビジュアルも公開された。

 永尾さんはOL役は初めてで「芸能のお仕事をしていなかったら、OLをやってたかもなぁと思います。ドラマとかの影響ですが、なんか憧れます」と声を弾まると、今後について「女優、グラビア、モデル、たくさんのお仕事をやって、とにかくがむしゃらに、かつ、一つ一つ大切にやっていきたいと思っています」と語ってみせた。

 日曜劇場「家族ノカタチ」は17日から毎週日曜午後9時に放送。初回は15分拡大版。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る