アニメグッズランキング:女性にも人気の「うまる」の「アレ」が首位 「ラブライブ!」もやっぱり好調

アニメ
コスパの2015年のアニメグッズ販売ランキングで首位に輝いた「干物妹!うまるちゃん」の「うまるが家でかぶってるアレ」(C)2015 サンカクヘッド/集英社・「干物妹!うまるちゃん」製作委員会

 アニメ関連グッズやコスプレ衣装を展開する「コスパ」が発表した2015年のアニメグッズ販売ランキングによると、「干物妹(ひもうと)!うまるちゃん」のヒロイン・土間うまるが愛用しているかぶり物を再現したグッズ「うまるが家でかぶってるアレ」(4500円、税抜き・以下同)だった。同作は青年マンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中のマンガが原作だが、コスパによるとグッズは女性にも人気だという。

 うまるは、外では5頭身の美少女だが、家では2頭身に変身するというキャラクターで、「うまるが家でかぶってるアレ」は、家でうまるが身につけているハムスターを模したかぶり物が再現されている。

 2位は「進撃の巨人」の「原作版リヴァイ スポーツタオル」(2500円)、3位は「アイドルマスター シンデレラガールズ」の「双葉杏の働いたら負けTシャツ」(2900円)、4位は「艦隊これくしょん -艦これ-」の「武蔵メガネ」(8800円)、5位は「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」の「暁美ほむらデザインパーカー」(1万2000円)で、近年人気の作品のグッズが上位を占めた。

 声優陣が紅白歌合戦に出場するなど15年の“顔”だった「ラブライブ!」からは、6位に西木野真姫、7位に南ことり、8位に絢瀬絵里の劇場版のTシャツ(各6000円)がそれぞれランクインした。コスパによるとグッズも好調だったという。

 また、「ドラゴンボール改」の亀仙流道着をモチーフとした「亀Tシャツ」(2900円)が10位に入った。「ドラゴンボール」のグッズは、原作マンガの連載時からのファンとその子供が親子で購入することもあるといい、世代を超えて人気を集めているようだ。

 ◇2015年のアニメグッズ販売ランキング(コスパ調べ)

1位 干物妹!うまるちゃん うまるが家でかぶってるアレ

2位 進撃の巨人 原作版リヴァイ スポーツタオル

3位 アイドルマスター シンデレラガールズ 双葉杏の働いたら負けTシャツ

4位 艦隊これくしょん-艦これ- 武蔵メガネ

5位 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語 暁美ほむらデザインパーカー

6位 ラブライブ!The School Idol Movie 劇場版 西木野真姫フルグラフィックTシャツ

7位 ラブライブ!The School Idol Movie 劇場版 南ことりフルグラフィックTシャツ

8位 ラブライブ!The School Idol Movie 劇場版 絢瀬絵里フルグラフィックTシャツ

9位 機動戦士ガンダム第08MS小隊 陸戦型ガンダムバックパック

10位 ドラゴンボール改 亀Tシャツ

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る