土屋太鳳:声優初挑戦で「課題を厳しく実感」

アニメ 芸能
「僕だけがいない街」の完成披露試写会に登場した土屋太鳳さん

 女優の土屋太鳳さんが5日、東京都新宿区の映画館で開かれたテレビアニメ「僕だけがいない街」の完成披露試写会に登場した。同作で声優に初挑戦した土屋さんは「私にとって大きな挑戦。今日は真っ白になるのを通り越して透明になりそう。自分の課題を厳しく実感しました。最後まで食らいつきたい」と話した。また「キャリアも基礎もない自分が声優をさせていただくには責任重大。見る人に鍛えていただければと思います。全力で頑張ります」と意気込んだ。

 深夜アニメのキャストは“専業声優”を起用するのが一般的だが、同作では土屋さんと俳優の満島真之介さんが、主人公・藤沼悟の子ども時代と大人をそれぞれ2人1役で演じることも話題になっている。試写会には、土屋さんと共に声優に初挑戦した満島さんも登場し、声優について「難しいけど魅力的」と語った。

 「僕だけがいない街」の原作は、マンガ誌「ヤングエース」(KADOKAWA)で連載中の同名マンガで、「マンガ大賞」に2年連続でノミネートされた。母が殺された事件の容疑者となった悟が、特殊な能力で過去に戻り、小学生時代に起きた連続誘拐事件の謎に挑む……というストーリー。藤原竜也さん主演の実写映画も2016年3月に公開される。テレビアニメは7日からフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」でスタートする。

 試写会には伊藤智彦監督と片桐愛梨役の赤崎千夏さんも登場した。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る