南海キャンディーズ:コンビ再出発も息合わず しずちゃんは女優目指す!?

映画 芸能 テレビ
「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド」の完成披露イベントに登場した「南海キャンディーズ」(手前)

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」が6日、新宿バルト9(東京都新宿区)で開催された特撮ドラマ「スーパー戦隊」シリーズの映画最新作「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド」(23日公開)の完成披露イベントに登場。同コンビは、しずちゃんこと山崎静代さんが昨年限りで女子ボクシングを引退し、今年はお笑いコンビとして“再出発”することも話題で、イベントはコンビとして今年の初仕事となった。2人は一斉に今年の抱負を発表することになり、山ちゃん(山里亮太さん)は「M-1グランプリ……」、しずちゃんは「女優……」と息が合わず、山ちゃんは気を取り直して「頑張ります!」と意気込んだ。

 映画は、スーパー戦隊シリーズの二つの戦隊がスクリーンで共演を果たす「スーパー戦隊VSシリーズ」の最新作。放送中の「手裏剣戦隊ニンニンジャー」と前作「烈車戦隊トッキュウジャー」が戦う姿が描かれる。山ちゃんが敵となる闇博士マーブロを演じ、しずちゃんは映画の特別応援隊長を務める。イベントには西川俊介さんや志尊淳さんら出演者も登場した。

 山ちゃんは敵役として映画に出演することについて「僕のことを嫌いになる層が広がりそう。これまでは女子中高生に嫌われていたけど、子供まで……。覚悟を決めないといけない」と話していた。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る