注目アニメ紹介:「ナースウィッチ小麦ちゃんR」 あの異色作が10年ぶりに復活!

アニメ
「ナースウィッチ小麦ちゃんR」のメインビジュアル(C)タツノコプロ/小麦ちゃんR 製作委員会

 学生、アイドル、魔法少女という3足のわらじを履いて奮闘するヒロインとライバル達のドタバタした日常を描く「ナースウィッチ小麦ちゃんR」が9日、スタートする。2002~05年にかけてOVAで展開された「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」をベースにしながら、キャラクターや設定を一新したテレビシリーズだ。

 吉田小麦(よしだこむぎ)は元気が取りえでちょっぴりドジな中学2年生。クラスメイトで親友の西園寺(さいおんじ)ここなや、男装アイドルの如月(きさらぎ)ツカサとともにアイドル活動をしているが、華やかな2人とは違って地元商店街でのライブなど地味なものばかり。そんなある日、小麦の前に傷ついた謎の生物・うさPが現れる。手当てをしてくれた小麦を見込んで、まじかるな力を使える伝説の女の子になってほしいとお願いするうさP。渋々伝説の「まじかるナース」になった小麦は、次々と現れる怪人と戦うことになるのだった。

 そこにここなが変身したマジカルメイドや、ツカサが変身したマジカルシスターも現れて、三つどもえのバトルに。小麦は女子中学生とアイドル、まじかるナースの一人三役をこなせるのか。そして小麦の「夢」の行方は? 前作と同様に、可愛らしいキャラクターたちのにぎやかな日常に注目だ。

 吉田小麦はアニメ初主演の巴奎依(ともえ・けい)さん、西園寺ここなは「レーカン!」の山崎エリイさん、如月ツカサ役は舞台「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」の小市眞琴さん。前作でヒロインを演じた桃井はるこさんは、小麦の母・吉田小春(こはる)を演じる。「ガッチャマン クラウズ インサイト」などのタツノコプロが制作する。放送は日本テレビほか。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る