DAYS:テレビアニメ化決定 マガジンの人気サッカーマンガ

アニメ マンガ
週刊少年マガジン7号に掲載された安田剛士さんのサッカーマンガ「DAYS(デイズ)」の扉絵=講談社提供

 「週刊少年マガジン」で連載中の安田剛士さんのサッカーマンガ「DAYS(デイズ)」がテレビアニメ化されることが13日、明らかになった。監督は「銀河へキックオフ!!」の宇田鋼之介さん、キャラクターデザインは「残響のテロル」の中澤一登さん、音響監督は「進撃の巨人」の三間雅文さん、アニメーション制作は「神撃のバハムート」のMAPPAがそれぞれ担当する。

 「DAYS」は、2013年から同誌で連載中のマンガで、コミックスは150万部を発行している。平凡な少年の柄本つくしが、孤独なサッカーの天才・風間陣との出会いをきっかけに、名門サッカー部に入部し、つくしの隠された才能が花開き、成長していくというストーリー。

 13日発売の「週刊少年マガジン」7号では、アニメのキービジュアルに加えて、作者・安田さんと監督の宇田さん、キャラクターデザインの中澤さんのコメントを掲載している。また、安田さんと「ダイヤのA(エース)」の作者・寺嶋裕二さんの対談もある。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る