スペシャリスト:SMAP草なぎ主演ドラマ初回視聴率は17.1%

テレビ
ドラマ「スペシャリスト」第1話の場面写真=テレビ朝日提供

 分裂騒動で揺れる人気グループ「SMAP」の草なぎ剛さんが主演する連続ドラマ「スペシャリスト」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の初回が14日に放送され、平均視聴率は17.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「スペシャリスト」は、無実の罪で10年間刑務所に服役していた経験から“犯罪心理のスペシャリスト”となった、草なぎさん演じる刑事・宅間善人の活躍を描くミステリー。これまで4回スペシャルドラマとして放送されており、京都府警の「特別捜査係」を舞台に描かれていたが、連続ドラマ版では、宅間が警視庁に新設されたある部署に配属された。

 第1話は、15分拡大版で放送。「特別捜査係」の解散とともに警視庁にやってきた宅間(草なぎさん)は、宅間の能力を最大限に生かすための新部署「総合事犯対応係(仮)」に配属される。宅間は刑事部総務課から転属してきた真里亜(夏菜さん)とともに、名門家で起きた小説家刺殺事件の捜査に乗り出すことになり、一連の真犯人に気付くが、ある言葉を発したことで再び塀の中に。宅間の窮地を知った「特別捜査係」の元メンバー・姉小路(南果歩さん)らは、あることを調べ始める……という展開だった。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る