進撃の巨人:USJで調査兵団の一員に 迫力満点の等身大巨人像も

アニメ マンガ
USJで公開された「進撃の巨人・ザ・リアル2」

 人気マンガ「進撃の巨人」の世界観を体験できるアトラクション「進撃の巨人・ザ・リアル2」が14日、テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市此花区)で15日からスタートするイベント「ユニバーサル・クールジャパン 2016」のプレビューで公開された。ゲストは、調査兵団の仲間入りを果たして、立体機動で飛び回る気分を体感。新たな実物大像「壁の巨人」とも対面できる。

 「ユニバーサル・クールジャパン」は「エヴァンゲリオン」「進撃の巨人」「バイオハザード」「モンスターハンター」の4大ブランドで昨年初開催したが、16年は歌手の「きゃりーぱみゅぱみゅ」も加わった5大ブランドで1月15日~6月26日に実施される。

 「進撃の巨人・ザ・リアル2」は、ゲストが調査兵団の一員となり、ヒロインのミカサやアルミンたちとともに、立体機動で飛び回り、襲ってくる女型の巨人に立ち向かう完全オリジナル新作映像の4Dアトラクション。爆風や水しぶき、座席の振動といった4Dの特殊演出で表現された臨場感で、戦闘に巻き込まれる緊迫感を体験できる。巨人像のほか、人気キャラクターを人間のようにリアルに再現した等身大の人型「クロノイド」も展示。昨年から登場したリヴァイ、ミカサ、アルミンのほか、今回は主人公のエレンも展示される。

 また、アトラクション以外にも、調査兵団になりきれるマントやジャケット、細部までリアルに再現した立体機動装置などパーク限定アイテムも販売。マンガの中で、サシャが食糧庫から盗んだハムで作ったサンドイッチをイメージした遠征袋や、壁外遠征の必需品である遠征水筒といったこだわりのフードメニューも味わえる。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る