注目ドラマ紹介:「臨床犯罪学者 火村英生の推理」 斎藤工と窪田正孝が難事件に挑むバディに

テレビ
ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」の試写会に登場した斎藤工さんと窪田正孝さん(左)

 人気推理小説「火村英生」シリーズを、斎藤工さん主演で実写化したドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(日本テレビ系)が17日、スタートする。謎と闇を抱えながら犯罪捜査にストイックに取り組む大学准教授・火村英生(斎藤さん)と、彼の葛藤を救おうと使命感を持つ窪田正孝さん演じる推理作家・有栖川有栖の2人が、友情と信頼関係を築きながら難事件に挑む姿を描く。

  ドラマは、シリーズ開始から20年を超え、今も続く有栖川有栖さんの人気小説「火村英生」シリーズ(KADOKAWA、講談社、光文社、新潮社、文藝春秋、徳間書店、幻冬舎)が原作。脚本は「地獄先生ぬ~べ~」(同局系)などのマギーさんと佐藤友治さんが担当している。

 火村にストレスを感じる刑事・小野希役に優香さん、逆に火村に厚い信頼を寄せる刑事・鍋島久志役に生瀬勝久さんが出演。火村が准教授をしている英都大学の学生役で山本美月さん、火村の下宿先の大家を夏木マリさんが演じている。

 第1話は、若い女性2人が殺害された連続通り魔事件の捜査に関わっていた火村だが、ある法則を基に第3の殺人が起こるのではないかと考える。予想通り、第3の殺人事件は発生し、引き続き第4の殺人事件も発生してしまうが、火村は第4の殺人はこれまでの3件とは何かが違うと断言し……というストーリー。ゲストに戸次重幸さん、高杉真宙さんらが出演する。

 ドラマは17日から毎週日曜午後10時半に放送される。初回は15分拡大版。 

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る