新作ゲーム紹介:「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ」 3DS向けにパワーアップした爽快アクション

ゲーム
「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ」のゲーム画面(C)Nintendo (C)コーエーテクモゲームス All rights reserved. Licensed by Nintendo

 任天堂の人気アクションRPG「ゼルダの伝説」とコーエーテクモゲームスの人気アクション「無双」シリーズがコラボしたゲーム「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ」(コーエーテクモゲームス)がニンテンドー3DS向けに発売された。2014年にWiiU向けに発売された「ゼルダ無双」の内容をほぼすべて収録し、新たな要素も加わってさらにパワーアップした。

 「ゼルダ無双」は、リンクをはじめ「ゼルダ」シリーズのおなじみのキャラクターたちが“一騎当千”の爽快なアクションで暴れ回るバトルアクション。「時のオカリナ」「トワイライトプリンセス」「スカイウォードソード」が融合した世界で描かれるオリジナルストーリーで、「ハイラルオールスターズ」では新たに「風のタクト」編と、ストーリーの舞台裏に迫る「リンクル」編も収録された。また、新たにボウガン使いの少女・リンクルも使用可能になり、「風と大地の神殿」ステージと「魔獣島」ステージも楽しめるようになった。

 さらに自分だけの妖精を育てる新モード「マイフェアリー」も追加。マイフェアリーは多彩なウエアやフードで自分好みに育てられるほか、バトル中に魔力ゲージを消費してフェアリーマジックも使える。成長するとバトルで役立つスキルも学習し、ローカル通信を通して、友達からスキルを1日だけ借りることもできる。

 ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ(3DS) CEROレーティングB(12歳以上対象) コーエーテクモゲームス パッケージ版:5800円(税抜き、以下同) ダウンロード版:5143円 1月21日発売

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る