堀江由衣:プリキュア変身に歓喜 魔法で「ひざ下3センチ伸ばしたい」

アニメ
「プリキュア」シリーズの会見に登場した高橋李依さん(左)と堀江由衣さん

 声優の堀江由衣さんが27日、 東京国際フォーラムD(東京都千代田区)で開催された人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの会見に登場した。2月7日にスタートするシリーズ第13弾「魔法つかいプリキュア!」でキュアマジカル(リコ)の声優を務める堀江さんは「変身できる女の子は子供のころから憧れていて、声優になって一度は変身したいと思っていたので、うれしいです」と喜びを語った。また、新作は“魔法”がテーマとなっていることから、使ってみたい魔法が話題になると、堀江さんは「ひざ下を3センチ伸ばしたい」と話した。

 会見には、主人公・キュアミラクル(朝日奈みらい)を演じる高橋李依(りえ)さんも登場。高橋さんは、堀江さんについて「心強い先輩。支えてくださっています」と話すと、堀江さんは「(高橋さんは)しっかりしていて元気。力になれていないけど、ミラクルを支えていきたいと心に決めています」と後輩にエールを送った。

 「プリキュア」シリーズは、普通の女の子が妖精たちの力を借りてプリキュアに変身し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描くアクションファンタジーで、毎年新しいシリーズが放送されている。「魔法つかいプリキュア!」は、ナシマホウ界(人間界)の朝日奈みらい(キュアミラクル)と魔法界のリコ(キュアマジカル)が“伝説の魔法使い”であるプリキュアに変身して戦う姿が描かれる。ABC・テレビ朝日系で16年2月7日から毎週日曜午前8時半に放送。

 この日は、劇場版最新作「映画プリキュアオールスターズみんなで歌う♪奇跡の魔法!」(3月19日公開)と「魔法つかいプリキュア!」の合同会見として行われ、劇場版でプリキュアの敵となる魔女・ソルシエールを演じる女優の新妻聖子さんも登場した。 

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る