仮面ライダークウガ:オダギリジョー“妹”千崎若菜が離婚告白

映画 テレビ
「仮面ライダークウガ」のブルーレイディスク(BD)発売記念イベントに登場したキャスト陣。左から2番目が千崎若菜さん

 「平成仮面ライダー」シリーズの第1作として知られる特撮ドラマ「仮面ライダークウガ」のブルーレイディスク(BD)発売記念イベントが28日、東京都内で行われ、高寺成紀プロデューサーや一条薫役の葛山信吾さんらが出席。オダギリジョーさんが演じた主人公の妹・五代みのり役の千崎若菜さんは「ちょっとバツがつきまして」と離婚を告白した。

 千崎さんの結婚式でオダギリさんがスピーチを行ったことはファンの間では有名で、高寺プロデューサーから「結婚生活はどうですか?」と聞かれ、千崎さんは離婚を告白。さらに「結婚式に来ていただいて、お兄ちゃん(オダギリさん)に言わなくちゃと思ったんですけど、数カ月言えなかったんですね。それでメールで伝えたら、『新年から楽しい話題ありがとう』って言っていただきました」と明かして会場を沸かせた。

 「仮面ライダークウガ」は、オダギリさん扮(ふん)する青年・五代雄介が古代の遺物を受け継ぎ、仮面ライダークウガに変身し、復活した未確認生命体「グロンギ」と戦う……というストーリー。この日のイベントでは、3月9日に発売されるBDボックス「仮面ライダークウガ Blu-ray BOX2」に収録される特典映像「『検証』~ドキュメント・オブ・クウガ~」が初公開され、キャスト陣によるトークショーも開催された。

 オダギリさんについて、葛山さんは「いい青年です」と印象を語り、千崎さんも「今でも妹として大事にしてもらっています」と笑顔。特典映像は、オダギリさんをはじめ、「仮面ライダークウガ」に関わりの深い人物たちの証言によって作品をひも解いていく内容で、オダギリさんのパートは4時間かけて撮影されたことや、オダギリさんもすでに完成した映像をを鑑賞したことが明かされ、会場に集まったファン430人を喜ばせていた。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る