新宿アニソンスコープ:μ’s派生ユニットが堂々の首位 欧米人気で「ワンマンパン」もランクイン

アニメ 芸能 アイドル
「BiBi」のシングル「錯覚CROSSROADS」のジャケット(C)2013 プロジェクトラブライブ!(C)KLabGames(C)bushiroad All Rights Reserved.

 タワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー・樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。洋楽の聖地として知られるタワレコの中で、アニソンが充実し、巨大なPOPの展示やインストアライブを開くなど業界注目の新宿店の18~24日の1位は、アニメ「ラブライブ!」の劇中アイドルグループ「μ’s(ミューズ)」の派生ユニット「BiBi」のシングル「錯覚CROSSROADS」でした。

 ◇先週の結果

 1位の「BiBi」は、南條愛乃さんが演じる絢瀬絵里、Pileさんが演じる西木野真姫、徳井青空さんが演じる矢澤にこによる3人組。「錯覚CROSSROADS」はスマートフォン向けゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)」とのコラボ作で、ユニットとしては最後のシングルとも言われています。劇場版が公開された昨年夏のピーク時に比べて、売り上げは落ち着きつつある「ラブライブ!」関連ですが、それぞれのキャラクターの人気・魅力に支えられ初動もよく、見事に首位獲得となりました。

 派生ユニットの中でもっとも人気の高い「BiBi」ですが、魅力は大人っぽさ、アダルトさ。今シングルのタイトル曲もR&B調になっていて、期待を裏切らない仕上がりになっています。

 2位に入った「Kalafina」は、初のフルサイズのライブアルバムで、限定盤ということもあり、「BiBi」同様に発売日から好調な売れゆきを見せてくれました。その実力については改めて言うまでもありませんね。昨年7月に発売したベスト盤も当店ではいまだロングセラー中で、プロデューサーの梶浦由記さんはNHKの歴史番組「歴史秘話ヒストリア」のテーマ曲も手がけている人こともあるのか、幅広い層から支持を集めています。

 上位以外で注目してほしいのが、8位に入った「ONE TAKE MAN(『ワンパンマン』オリジナルサウンドトラック)」。アニメ「ワンパンマン」のサントラ盤で、ターミナル駅に隣接しているという当店の立地も手伝い、欧米からの外国人観光客の購入が目立ちました。実際に海外からの問い合わせも多く、「ドラゴンボール」や「NARUTO-ナルト-」、「BLEACH -ブリーチ-」に続く“ジャンプ系”のクールジャパン作品として受け入れられているようです。“美少女系”が人気を集めるアジア圏とのすみわけができていて、面白い動きだなと感じまじた。

 ◇今週の動向

 女性向けコンテンツとしてブレーク中の人気ソーシャルゲーム「THE IDOLM@STER SideM」のキャラクターソングシリーズから「FRAME」「彩」の両ユニットのシングルから、不死の新生物と政府の戦いを描いたテレビアニメ「亜人」のエンディング曲を収録した宮野真守さんのシングル「HOW CLOSE YOU ARE」まで注目作が目白押し。中でもアニソン界とJ-POPシーンをまたにかけたプロジェクトとなる「Q-MHz」のアルバムが好調で、次回チャート1位の最有力候補となっています。


 ◇タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング

1位 「錯覚CROSSROADS」 BiBi シングル

2位 「Kalafina 8th Anniversary Special products The Live Album 『Kalafina LIVE TOUR 2014』 at 東京国際フォーラム ホールA」 Kalafina アルバム

3位 「Magic」 まじ娘 アルバム

4位 「歌物語 -<物語>シリーズ主題歌集-」 Various Artists アルバム

5位 「アニメ『ポケットモンスターXY&Z』キャラソンプロジェクト集vol.1」 Various Artists シングル

6位 「Over The Rainbow SPECIAL FAN DISC」 Over The Rainbow アルバム

7位 「カレと48時間潜伏するCD『クリミナーレ!F』 Vol.4 キアーヴェ CV.鳥海浩輔」 鳥海浩輔 アルバム

8位 「ONE TAKE MAN(『ワンパンマン』オリジナルサウンドトラック)」 宮崎誠 アルバム

9位 「今日を取り戻せ!」 koma’n シングル

10位 「TVアニメ『ガールズ&パンツァー』オリジナルサウンドトラック」 浜口史郎 アルバム

※左から順に、タイトル、アーティスト

 ◇プロフィル

 樋口翔 タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)アニメ担当バイヤー。2014年に町田店から異動。アニメにハマったきっかけは「新世紀エヴァンゲリオン」「BLUE SEED」「VS騎士ラムネ&40炎」など90年代の作品で、アニソンの中でもキャラソン、とりわけアイドルアニメ関連の楽曲を愛聴。マイアンセムは「アイドルマスターミリオンライブ!」より「Up!10sion Pleeeeeeeeease!」。お気に入りのアニメ・ゲーム作品は「プリティーリズム」「アイドルマスター」「フォトカノ」「サクラ大戦」など。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る