伊賀野カバ丸:32年ぶり新作コミックス発売 前作のラストシーンから始まる続編

アニメ マンガ
亜月裕さんのマンガ「伊賀野カバ丸★そりから」コミックスの表紙

 1980年代に人気を博した亜月裕さんのマンガ「伊賀野カバ丸」の32年ぶりの新作コミックス「伊賀野カバ丸★そりから」が、2月25日に発売されることが31日、明らかになった。新作コミックスは、カバ丸とその兄貴分の疾風(はやて)が山での忍者修業に戻った本編のラストシーンから始まる完全な続編で、半分以上は今回初公開の描き下ろしとなる。

 「伊賀野カバ丸」は、1979~84年に「別冊マーガレット」と「週刊マーガレット」(ともに集英社)で連載されたコメディーマンガ。山奥で忍者の修業をしながら育った伊賀野影丸こと「カバ丸」が、東京の金玉(きんぎょく)学院での新生活を始めることになり、とんでもない食欲と人間離れした運動神経で、周囲を騒がすというストーリーが描かれた。カバ丸の息子が活躍する「伊賀野こカバ丸」や、疾風を主役にした「霧野疾風伝」などの外伝も人気を博した。

 コミックス発売と同日に電子書籍版も配信される予定。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る