ばなにゃ:バナナとネコが“合体” 人気キャラクターがテレビアニメ化

アニメ
テレビアニメ化を告知する「ばなにゃ」のイラスト (c)ばなにゃぱーとにゃ~ず

 バナナとネコを“合体”させた文房具メーカー「クーリア」(大阪市中央区)が制作した人気キャラクター「ばなにゃ」がテレビアニメ化されることが3日、明らかになった。放送時期などは後日発表する予定。

 「ばなにゃ」は、「バナナのなかにひそむ不思議なにゃんこ」で、本物のバナナにまぎれて暮らし、人がいない時にこっそり遊んだり、いたずらしたりする……という設定のキャラクター。能天気でポジティブな「ばなにゃ」、ヨーロッパから来たグルメでジェントルマンの「くろばなにゃ」、イケメンで毛並みが自慢の「けながばなにゃ」などさまざまなキャラクターがいる。羽田空港のキャラクターショップではマスコット商品が完売するなど、幅広い層に人気を博している。

 また、アニメ化を支援するため、インターネットで制作資金を募る「クラウドファンディング」も実施する。3000円から10万円まで7種類のコースを用意し、金額に応じてグッズをプレゼントするほか、アニメに応募者のクレジットを入れるなどする。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る