MANTANWEB(まんたんウェブ)

プリパラ:声優・茜屋日海夏はミュージカルで「無意識にらぁらになれた!」

アニメ
「プリパラ」のミュージカル「ライブミュージカル『プリパラ』 み~んなにとどけ! プリズム☆ボイス」の出演者

 アニメやゲームが人気の「プリパラ」のミュージカル「ライブミュージカル『プリパラ』 み~んなにとどけ! プリズム☆ボイス」の関係者向けゲネプロが3日、Zeppブルーシアター六本木(東京都港区)で開かれ、終了後、茜屋日海夏(あかねや・ひみか)さんら出演者が会見した。アニメで主人公・真中らぁらの声優を務め、ミュージカルでもらぁらを演じる茜屋さんは「緊張していたけど、無意識にらぁらになれた。楽しかった!」と語った。

 「プリパラ」はアイドルをテーマにしたアニメで、主人公・らぁらが“神アイドル”を目指して奮闘する姿が描かれており、14年7月から放送されている。ミュージカルは、らぁらが、南みれぃたちと出会う前の1年前に戻り、歴史が変わってしまわないように奮闘する……というストーリー。らぁらを茜屋さん、みれぃを芹澤優さん、北条そふぃを久保田未夢さん、東堂シオンを山北早紀さん、ドロシー・ウェストを澁谷梓希さん、レオナ・ウェストを若井友希さんが演じるなどアニメの声優陣がそのまま出演する。

 久保田さんは、アニメのキャラクターと同じ衣装でそふぃを演じることについて「(キャラクターと)一心同体になったように感じられた」とコメント。6人は声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」としても活動していることから、芹澤さんは「チームの安心感を感じた」と話していた。

 また、オリジナルキャラクター・青井めが姉ぇ役のアイドルグループ「SKE48」の高柳明音さんはダンスや歌うシーンが用意されていないことから「踊りたかった! 寂しいので、舞台のそでで踊ったり、ミックス(アイドルファンが行う踊りやかけ声)を打っています。i☆Risのファンなので」と告白。青井めが兄ぃ役の俳優の山田親太朗さんは「千秋楽では(劇中歌の)『Make it!』を踊りたい!」と意気込んでいた。ミュージカルは4~7日に同所で上演される。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る