次にくるマンガ大賞:コミックス部門の大賞はジャンプの「背すじをピン!と」 「亜人ちゃん」健闘も及ばず

マンガ
「第2回 次にくるマンガ大賞」のコミックス部門の大賞に輝いた横田卓馬さんの「背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~」(画像はコミックス1巻の表紙)

 ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」と、KADOKAWAの情報誌「ダ・ヴィンチ」が共催する「次にくるマンガ大賞」のコミックス部門が4日に発表され、大賞に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の横田卓馬さんの「背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~」が輝いた。同日の「ニコニコ生放送」の「第2回 次にくるマンガ大賞 コミックス部門結果発表」で明かされたもので、2位のぺトスさんの「亜人ちゃんは語りたい」も1万ポイントを超え、3位以下を4000ポイント以上引き離したが届かなかった。

 「次にくるマンガ大賞」は今回で2回目で、「コミックス部門」と「ウェブマンガ部門」がある。「コミックス部門」は2015年10月1日までにコミックスが5巻以内の作品が対象。ユーザーがエントリーし、運営委員会で候補作品を選定。改めてユーザーの投票を受け付けて大賞を決める。前回の大賞はコミックス部門は「僕のヒーローアカデミア」、ウェブマンガ部門は「ヲタクに恋は難しい」だった。

 ◇コミックス部門のトップ10と獲得したポイントは以下の通り。(作者は敬称略、数字はポイント) 

 1位 「背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~」横田卓馬 1万3935ポイント

 2位 「亜人ちゃんは語りたい」ぺトス 1万2849ポイント

 3位 「賭ケグルイ」原作:河本ほむら 作画:尚村透 8418ポイント

 4位 「ダンジョン飯」九井諒子 8377ポイント

 5位 「ゴールデンカムイ」野田サトル 7793ポイント

 6位 「ぐらんぶる」マンガ:吉岡公威 原作:井上堅二 7448ポイント

 7位 「サイケまたしても」福地翼 6768ポイント

 8位 「エンバンメイズ」田中一行 6510ポイント

 9位 「ブラッククローバー」田畠裕基 6374ポイント

 10位 「恋は雨上がりのように」眉月じゅん 5959ポイント

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る