新作ゲーム紹介:「戦場のヴァルキュリア リマスター」 人気ゲームがPS4で復活

ゲーム
「戦場のヴァルキュリア リマスター」のゲーム画面(C)SEGA

 2008年にPS3で発売されて累計で100万本を販売し、テレビアニメ化もされた人気ゲーム「戦場のヴァルキュリア」をPS4向けにグラフィックを一新した「戦場のヴァルキュリア リマスター」(セガゲームス)が発売される。配信中のダウンロードコンテンツも最初から全て盛り込み、「トロフィー」機能にも対応。PS3版でも話題になった水彩イラストのようなCG表現システム「CANVAS」は、フルHDに対応してパワーアップした。

 舞台は、帝国と連邦という二つの大国に挟まれた小国・ガリアだ。圧倒的な戦力を持つ帝国軍が侵攻し、苦戦するガリア軍だったが、ウェルキン・ギュンターが率いる義勇軍が、意外な作戦を駆使して、数にまさる敵軍を撃破していく……というストーリーだ。

 プレーヤーは、戦車「エーデルワイス号」と部下たちを指揮しながら、多彩な攻撃を駆使して、マップ上の敵軍を撃破していく。小回りが効かないものの攻撃力のある戦車と、個性的な兵士たちとの連携が勝利のカギを握る。

 シリーズ最新作「蒼き革命のヴァルキュリア」の「バトル体験版Ver.1.0」がいち早く楽しめるダウンロードコードも付く。

戦場のヴァルキュリア リマスター(PS4) CEROレーティングB(12歳以上対象) セガゲームス 4990円(税抜き) 2月10日発売

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る