MD松尾のヒット解析:トップは「ナルティメットストーム4」 メガテン続編に期待

ゲーム

 TSUTAYAで加盟店にゲームソフトの商品提案をしているマーチャンダイザー(MD)の松尾武人さん。バイヤー歴10年以上の松尾さんは、その経験からソフトの特徴に合わせた商品展開を得意としている。ベテランバイヤーがヒットの流れを解析し、今後の動きを予想する。

 「NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストーム4」(PS4、バンダイナムコエンターテインメント)が堂々のトップを獲得しました。PS4単独での発売ということで、やや懸念していたのですが、2014年に発売された「NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストームレボリューション」(PS3・Xbox360)からは売り上げを大きく伸ばしており、13年の前作「NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストーム3」(同)に迫る勢いです。「ドラゴンクエストビルダーズ」(Vita・PS4・PS3、スクウェア・エニックス)も依然絶好調で、「マリオテニス ウルトラスマッシュ」(WiiU、任天堂)もまだ一部で欠品するほどの人気でした。

 ◇今週の動き

 トップは「真・女神転生4 FINAL」(3DS、アトラス)と予想。今月一番の有力タイトルといえるでしょう。「FINAL」とついていますが、ストーリーもほぼ新作の続編なので、前作に迫る販売を期待したいところ。2位以下は「ドラゴンクエストビルダーズ」、「NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストーム4」あたりが残りそうです。

 ◇ランキングは次の通り。(1~8日・TSUTAYA調べ・限定版含む)

1位 NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストーム4(PS4)

2位 ドラゴンクエストビルダーズ(Vita)

3位 ドラゴンクエストビルダーズ(PS4)

4位 ドラゴンクエストビルダーズ(PS3)

5位 マリオテニス ウルトラスマッシュ(WiiU)

6位 龍が如く 極(PS4)

7位 龍が如く 極(PS3)

8位 モンスターハンタークロス(3DS)

9位 スプラトゥーン(WiiU)

10位 ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ(3DS)

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る