蛭子能収:魔法少女アニメに参加 少女役で声優挑戦

アニメ マンガ
蛭子能収さんと代々木アニメーション学院がコラボしたアニメ「魔法おっさん少女 エビス★ちゃん」のビジュアル

 マンガ家の蛭子能収さんとアニメやマンガなどの専門学校「代々木アニメーション学院」がコラボして制作したアニメ「魔法おっさん少女 エビス★ちゃん」が同学院の公式サイトで公開された。同学院が提示した4コママンガのオチを蛭子さんが考え、アニメ化した企画で、蛭子さんは声優にも挑戦し、主演の少女を演じている。

 「魔法おっさん少女 エビス★ちゃん」は、競艇場に現れたモンスターに魔法少女が挑む……というストーリー。「何か蛭子さんにちなんだ舞台やお話にしたい」という学生からの意見により、蛭子さんの好きな“競艇”にちなんだ作品になったといい、原画、背景、声優、音響を同学院の学生と講師が担当した。

 蛭子さんは、学生に「競艇ってのはね、ボートを切る波にも規則性があるんだ。横じゃなくて縦なの。そうすると、本物に近くなるよ」とアドバイスしたり、声優挑戦のために基礎練習である腹筋に挑戦し、上体を起こすたびにズボンのポケットから小銭がどんどん落ちていくハプニングなどがあったという。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る