しずちゃん:「すごい時代」狩野英孝の騒動に不思議顔 自身は「最強の巨人を産む」?

芸能 ゲーム
狩野英孝さんについて語った“しずちゃん”こと山崎静代さん

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の“しずちゃん”こと山崎静代さんが11日、東京都内で行われたPS4・PS3・PS Vita向け新作ゲーム「進撃の巨人」(18日発売、コーエーテクモゲームス)完成発表会に登場。複数人との交際が報道されているお笑い芸人仲間の狩野英孝さんについて聞かれると、山崎さんは「なんかモテるんですよね。NON STYLEの井上(裕介)君もモテるらしくて……。すごい時代だな」と不思議そうに語った。

 イベント後の取材で、狩野さんについて「面白いなあ。なんかモテる」とその理由が分からず首をかしげた山崎さん。自身の恋愛は「40(歳)までに出産したいと思っているんですけれど、この間、ラグビー関係の人に出会って、今度トンガの選手を紹介してもらうことに……」と、うれしそうに明かし、「強い遺伝子をもらって最強の巨人を産みたい」と宣言して、報道陣の笑いを誘った。

 新作ゲームは、マンガやアニメ、映画も作られている「進撃の巨人」のゲーム化作品で、原作の世界観を踏襲し、アニメのキャラクターを操作し、人類を食べる脅威の「巨人」に立ち向かう主人公・エレンたちの死闘を、新たなビジュアル表現を使い、巨人と戦う装備「立体機動装置」の高速移動を再現。仲間とともに敵を討つ共闘アクションゲーム。発表会には山崎さんのほか、お笑いコンビ「とろサーモン」の 村田秀亮さん、「こりゃめでてーな」の 大江健次さんも登場してゲームを実体験した。山崎さんは“リアル”な巨人として、スクリーンに映し出されたほか、ステージの壁の上から登場して、イベントを盛り上げた。

芸能 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る