高畑淳子:娘・こと美の移住先の大分をサプライズ訪問 感極まって涙も

テレビ
「イチから住~前略、移住しました~」で移住生活中の娘・高畑こと美さん(左)をサプライズで訪問した高畑淳子さん=テレビ朝日提供

 女優の高畑淳子さんが、バラエティー番組「イチから住~前略、移住しました~」(テレビ朝日系、日曜午後6時半)で、大分県豊後高田市に移住した娘で女優の高畑こと美さんをサプライズで訪問し、久々の再会で涙したことが明らかになった。

 「イチから住~」は、タレントや芸人、女優や俳優らが地方に“移住”して、リアルな田舎暮らしを体験する様子に密着するドキュメントバラエティー。同番組では、1月17日の放送から、豊後高田市に移住したこと美さんの暮らしを追っており、7日の放送では、姉を心配した弟で俳優の高畑裕太さんが現地を訪問したばかり。

 21日の放送では、母・淳子さんとこと美さんが約2カ月ぶりに再会。淳子さんは「きれいなおウチ~!」と感心し、娘が作った郷土料理をごちそうになってから、お世話になっている近所の人たちにあいさつ回り。滞在時間わずか4時間程度という強行スケジュールだったが、娘を心配していた淳子さんは、周囲の人々に助けられながら奮闘していること美さんの様子を実際に見て一安心。それでも、娘に慌ただしく送り出されたあとには涙がじわりとあふれ、「元気にやっていましたね。皆さんにありがとうございますと言いたいです……」と声を詰まらせる。

 淳子さんは「時間がない中での訪問で、こと美も『嵐のように来て嵐のように帰っていった』と言っていましたが、それぐらいでよかったと思います。じっくり話すと寂しくなってしまいますし……。別れたあと、“彼女なりに頑張っているな”という気持ちが湧き上がってきて、思わず涙がこみ上げました」と振り返っている。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る