佐藤かよ:倉持由香と春麗コスプレで美脚バトル

芸能 ゲーム
「ストリートファイター5」の完成発表会で春麗コスプレを披露する(左から)佐藤かよさん、倉持由香さん、日野麻衣さん

 タレントの佐藤かよさんとグラビアアイドルの倉持由香さんが11日、東京都内で行われた人気格闘ゲームシリーズの最新作「ストリートファイター5」(カプコン)の完成発表会に出席。格闘ゲーム好きという2人は、ステージに同ゲームの人気キャラクター・春麗のコスプレで登場し、スラリとした美脚で“競演”した。

 イベントでは、「ミス春麗なりきり決定戦」という企画が実施され、佐藤さん、倉持さんのほか、女優の日野麻衣さんとお笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎さんの4人が春麗に扮(ふん)し登場。同ゲーム対決や春麗になりきっての決めポーズ対決、キック対決の三つのバトルで勝者を決める熱い戦いが繰り広げられた。

 ポーズ対決で、「“春麗愛”を伝えます」と春麗が勝利したときのポーズやキックのポーズなどを披露した佐藤さんは、「これが始まった時から由香ちゃんが(報道陣にポーズして)アピールして、シャッターがパシャパシャいってるの。それがすごい悔しくて……」と倉持さんに対抗心を燃やすも、「いつもより(脚を)多めに上げたけど、あまりフラッシュがたかれなかった」と苦笑し、会場の笑いを誘った。

 イベントには、「流れ星」のちゅうえいさん、コミックマーケットでザンギエフのコスプレを披露し、話題となった清水泰地さんも同キャラクターのコスプレで登場。4人のバトルが繰り広げられた「ミス春麗なりきり決定戦」だったが、最後はバトルに参加していない清水さんが優勝するというオチで、「私たち、春麗を着ているのに!」と佐藤さんたちは悔しがっていた。

 「ストリートファイター」シリーズは、1987年に第1作が発売され、実写映画化もされた人気格闘ゲームで、リュウ、ケン、エドモンド本田、春麗、ガイル、ブランカ、ダルシムといったキャラクターを操作し、技を駆使して強者を決める格闘ゲーム。最新作「5」はPS4など向けに18日発売。

芸能 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る