松岡茉優:本人役でドラマ主演 清野とおるの「おこだわり」がフェイクドキュメンタリーに

マンガ テレビ
「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」で主演を務める松岡茉優さん(C)『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』製作委員会

 女優の松岡茉優さんが、4月にテレビ東京ほかでスタートするフェイクドキュメンタリードラマ「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」で主演を務めることが14日、分かった。松岡さんが連続ドラマの主演を務めるのは「She」(フジテレビ系)に続き2度目で、本人役として出演する。清野とおるさんのマンガ「その『おこだわり』、俺にもくれよ!!」を題材としたドラマで、同じく清野さんのマンガ「ウヒョッ! 東京都北区赤羽」が題材のドラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」を手がけた松江哲明さんが監督を務める。また、松岡さんと実生活でも仲がいいという女優の伊藤沙莉さんも本人役で出演する。

 松岡さんは「松江さんとは出会いから4年ほどたちますが、ドキュメンタリーの監督さんなので、お仕事できる機会は無いんだろうなと思っていました。今回フェイクドキュメンタリードラマという形でご一緒する事がかない、うれしさとともにテレビで私の何を流されてしまうんだろうかと恐々です。相棒・伊藤沙莉とともに皆さまの元へ新鮮に届くものを作れるよう頑張ります」と意気込んでいる。

 清野さんは、ドラマについて「『題材にした』って何なんですか? よく分かりませんけど、全幅の信頼を置く松江哲明監督が作ってくれるというので楽しみにしています。ただ、もし『おこだわり』に『おこたり』があった場合に関しましては、しかるべき機関を通して、しかるべき大騒ぎをさせていただく所存ですので、よろしくお願いいたします」とコメントを寄せている。

 ドラマの題材となる「その『おこだわり』、俺にもくれよ!!」は、「モーニング」(講談社)で連載中のマンガ。日常生活の中で、他人にはなかなか理解されないけれど、本人は幸せになれるこだわりをもった“おこだわり人(びと)”の姿を描いており、ツナ缶やポテトサラダ、さけるチーズなどの“おこだわり人”が登場している。

 ドラマでは、松岡さんと伊藤さんが架空のバラエティー番組のMCとして“おこだわり人”を取材する。マンガにも登場した“ポテトサラダの男”や“帰る男”が登場し、マンガでは描かれなかった、知られざる真実も明らかになるという。テレビ東京ほかで4月から毎週金曜深夜0時52分に放送。

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る