ノベルゼロ:KADOKAWAの“大人”な新ラノベレーベル創刊 師走トオル、水野良ら参加

アニメ ブック
「ノベルゼロ」のイメージビジュアル

 KADOKAWAの新たなライトノベルレーベル「NOVEL 0(ノベルゼロ)」が15日に創刊された。“格好いい大人の生き様”がコンセプトで、第1弾として「聖剣の刀鍛冶」の三浦勇雄さんの「皿の上の聖騎士<パラディン>」や、「神様のメモ帳」の杉井光さんの「ブックマートの金狼」、「火の国、風の国物語」の師走トオルさんの「無法の弁護人 法廷のペテン師」などが発売された。

 ノベルゼロは、30代の男性のほか、“ライトノベルの次”を探している若年層や、ヤングアダルト小説に親しんだ熟年層をターゲットとしており、装丁をシンプルにするなど“大人向け”を意識している。「ロードス島戦記」の水野良さん、「伝説の勇者の伝説」の鏡貴也さん、「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」の鳳乃一真さん、「灰と幻想のグリムガル」の十文字青さんらが作品を発表する予定。

 ◇創刊のラインアップ(敬称略)

 「皿の上の聖騎士<パラディン>」三浦勇雄著、屡那イラスト▽「無法の弁護人 法廷のペテン師」師走トオル著、toi8イラスト▽「ブックマートの金狼」杉井光著、片岡人生、近藤一馬イラスト▽「S20/戦後トウキョウ退魔録」伊藤ヒロ、峰守ひろかず著、高野真之イラスト▽「インスタント・マギ」青木潤太朗著、小船井充(ufotable)イラスト▽「竜と正義 人魔調停局 捜査File.01」扇友太著 天野英イラスト

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る