狩野恵里アナ:フリー転身否定 「テレ東じゃないとやっていけない」

テレビ
初のエッセイ本「半熟アナ」の出版記念イベントを開催したテレビ東京の狩野恵里アナウンサー

 テレビ東京の狩野恵里アナウンサーが21日、東京都内で初のエッセー本「半熟アナ」(KADOKAWA、1296円)の出版記念イベントを開催。昨年「好きなアナウンサーランキング」で6位にランクインするなど人気を集めている狩野アナは、フリー転身の意志について聞かれると、「ないですね。私は一生テレビ東京で。テレ東じゃないとやっていけないと思う」ときっぱりと答えていた。

 また、今年は30歳になる節目の年。アナウンサーとしての目標を聞かれると、「スポーツの分野を強化していきたい。プライベートでは女子力を高めたい」と回答。「恋の方は?」と聞かれ、「意識しないと言えばうそになるけど、まだ、結婚とか子供とか実感が湧かない。ただ人生何が起こるかわかりませんので。何が来てもいつでも行けるように女子力を高めようと思う」と語っていた。

 「半熟アナ」は、狩野アナがこれまで積み重ねてきた経験や思いを率直につづったエッセー本。「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)」出演が「大きな転機となった」という狩野アナは「正直人生が変わったと思っていて、見てますよと言われる数は明らかに増えましたし。テレビの影響力ってすごく大きいな。何よりも、さまぁ~ずさんとかスタッフ全員が温かい目で(狩野アナを)育ててくれようとしているんだなと毎回感じているので、それがもしかしたら視聴者に伝わっているのかな」と思いを明かしていた。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る