のだめカンタービレ:読み切りで5年半ぶり復活 のだめがアラサーに

アニメ マンガ
新作読み切りが「Kiss」(講談社)4月号に掲載されている「のだめカンタービレ」のコミックス1巻

 テレビドラマやテレビアニメ化された二ノ宮知子さんの人気マンガ「のだめカンタービレ」の新作読み切りが、25日発売のマンガ誌「Kiss」(講談社)4月号に掲載されている。連載終了から約5年半ぶりの新作で、本編の終了から約5年後が舞台となり、もうすぐ29歳で“アラサー”となった主人公・野田恵(通称・のだめ)が登場している。

 「のだめカンタービレ」は、クラシック音楽を題材に、不思議キャラのヒロイン・のだめと“オレ様”な性格の完璧主義者・千秋真一の成長と恋模様を描いたラブコメディー。同誌で2001~10年に連載され、コミックスの累計発行部数は約3700万部を誇る。

 06年に実写ドラマ化され、09、10年には映画化もされたほか、07、08、10年に3期にわたってテレビアニメも放送された。実写版は上野樹里さんがのだめ、玉木宏さんが千秋を演じた。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る