有村架純:藤原竜也と子供時代の写真公開 「全然変わっていない」

映画
映画「僕だけがいない街」の完成披露試写会で公開された子供のころの写真に照れる有村架純さん(前列左から2人目)

 俳優の藤原竜也さんと女優の有村架純さんが25日、映画「僕だけがいない街」(平川雄一朗監督)の完成披露試写会に出席。18年前の小学生時代に時間が巻き戻る「リバイバル」という現象に巻き込まれる劇中の主人公にちなみ、この日の試写会では藤原さんと有村さんの子供の時の写真が公開された。2人の当時の可愛らしい写真が披露されると、会場から「可愛いー」などの声が上がっていた。

 「小学生くらい」のころの写真が披露された有村さんは「恥ずかしいですね。でも、全然変わっていないですよ。今の自分を見ているみたい」と照れ笑いし、その写真を見た藤原さんは「変わってないですね」とその可愛らしさを絶賛。一方、「幼稚園の時」の写真が披露された藤原さんは当時について「全く覚えていない。記憶がない」と苦笑。観客からは劇中で10歳のころの主人公を演じる子役の中川翼さんに「似ている!」と声が上がり、有村さんも「すごく似ていると思う」とコメント。試写会に同席した中川さんは「(藤原さんに)似ていると言われてうれしい」と喜んでいた。

 同映画は「ヤングエース」(KADOKAWA)で連載中の人気マンガを実写化。自分の身に降りかかる“事件”を食い止めなければ、何度も同じ時間を繰り返してしまう「リバイバル」という現象に巻き込まれた主人公・藤沼悟が、18年前に起きた小学生連続誘拐殺人事件の真犯人を突き止めるミステリーで、悟を藤原さん、ヒロイン・片桐愛梨を有村架純さんが演じるほか、及川光博さん、杉本哲太さん、石田ゆり子さん、子役の鈴木梨央さん、中川さんらが出演する。

 完成披露試写会には、主要キャストが登場。本作で藤原さんと初共演した有村さんは「大先輩なので、ちゃんとしなきゃと構えていた部分があったけど、まったく壁を感じなかった。一緒にいてすごく楽しかった」と振り返り、「どういう部分が楽しかった?」と聞かれると、「顔を見るだけで笑っちゃう」とぶっちゃけ、会場の笑いを誘った。その答えに隣の藤原さんは苦笑しつつ、「面白いこといっているつもりないし、真剣に語り合っていたけど、いちいち笑ってましたね。だから、楽しくやられてよかったのではないでしょうか」と語っていた。映画「僕だけがいない街」は3月19日公開。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る