TBS:月曜の2時間ドラマ枠が「名作劇場」にリニューアル 第1弾は「窓際太郎の事件簿30」

テレビ

 TBSが毎週月曜午後9時に放送している2時間枠「月曜ゴールデン」が4月11日から、「月曜名作劇場」としてリニューアルすることが26日、分かった。リニューアル後は、これまでの2時間サスペンスの人気作を主軸に、名作シリーズ、特別ドラマ、バラエティー特別企画などを放送する。

 「月曜ゴールデン」は、2006年4月からスタート。10年目を機に、パワーアップを目指してリニューアルするという。

 「月曜名作劇場」の第1弾(4月11日放送)は、小林稔侍さん主演のドラマ「税務調査官窓際太郎の事件簿30」を放送。翌週18日は仲村トオルさん主演の「横山秀夫サスペンス 陰の季節」を放送する。25日に仲村さん主演の「横山秀夫サスペンス 刑事の勲章」、5月2日に小林さん主演の「駅弁刑事・神保徳之助10」を放送する予定。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る