ふらいんぐうぃっち:魔女の使い魔に茅野愛衣 佐倉綾音、小澤亜李も

アニメ マンガ
「ふらいんぐうぃっち」で茅野愛衣さんが声優を務めるチト(C)石塚千尋・講談社/「ふらいんぐうぃっち」製作委員会

 4月にスタートするテレビアニメ「ふらいんぐうぃっち」(日本テレビ、青森放送ほか)に声優として茅野愛衣さんや佐倉綾音さん、小澤亜李さんが出演することが29日、分かった。3人が演じるのは魔女の使い魔で、茅野さんがネコのチト、佐倉さんがネコのケニー、小澤さんがハムスターのアル役として出演する。

 「ふらいんぐうぃっち」は「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中の青森を舞台にした石塚千尋さんのマンガが原作。15歳の木幡真琴が黒猫のチトとともに、青森の親戚の家で魔女の修行を始める……というストーリー。コミックスは3巻まで発売されており、4巻が3月9日に発売される。

 アニメは「よみがえる空 -RESCUE WINGS-」などの桜美かつしさんが監督を務め、「とある魔術の禁書目録」などのJ.C.STAFFが制作。篠田みなみさんが真琴を演じるほか、声優として鈴木絵理さん、菅原慎介さんらが出演する。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る