新作ゲーム紹介:「サモンナイト6 失われた境界たち」 繭世界を舞台に新たな冒険 歴代人気キャラも

ゲーム
「サモンナイト6」のゲーム画面 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

 15周年を迎えた人気シミュレーションRPG「サモンナイト」のシリーズ最新作「サモンナイト6 失われた境界たち」(バンダイナムコエンターテインメント)がPS4とPSVita向けに発売された。“繭世界”の「フィルージャ」を舞台にした新たな冒険の物語で、「3」の女性主人公だった赤毛の剣士・アティなど、歴代の人気キャラクターもゲーム中に登場する。

 「サモンナイト」シリーズは異世界「リィンバウム」を舞台としてきたが、本作の舞台は“繭世界”のフィルージャだ。それぞれ別の場所で暮らす主人公のラージュとアムのもとに、リィンバウムから人物が召喚されてきたことで物語がスタートする。最初は別々に行動していた2人だったが、やがて合流し、リィンバウムを目指して旅を進めていく。

 ゲームはアドベンチャーパートとバトルパートを繰り返しながら進めていき、バトルパートではステージ上でキャラクターを将棋やチェスのように動かしながら、敵を撃破していく。一度に8人の仲間と4体の召喚獣、合計12体までのキャラクターを操作可能で、合体召喚術のサモンバーストを使えば、より強力なバースト召喚獣を呼び出せる。

 アドベンチャーパートではキャラクター同士の掛け合いでストーリーが進み、バトル終了後の夜会話では、お気に入りのキャラクターと2人きりの会話も楽しめるなど、シリーズで人気の要素は本作でも健在だ。操作系を向上させ、遊びやすさも増した。

 サモンナイト6 失われた境界たち(PS4・PS Vita) CEROレーティング B バンダイナムコエンターテインメント PS4:7200円(税抜き、以下同) PSVita:6800円 3月10日発売

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る