妻夫木聡:花束のチョイス間違う 蒼井優に「すみません!」と謝罪

映画
映画「家族はつらいよ」初日舞台あいさつに登場した妻夫木聡さん(右)と蒼井優さん

 俳優の妻夫木聡さんと女優の蒼井優さんが12日、東京都内で行われた映画「家族はつらいよ」(山田洋次監督)の初日舞台あいさつに登場。この日、恋人役を演じた蒼井さんに黄色い花の花束を贈った妻夫木さんは、「優ちゃんは黄色の衣装が多くて、山田監督の中でも『黄色が似合う』ってことなんでしょうけれど、こういうちょっと薄めの黄色が似合う方で、なんていうんでしょう、ピュアというか……」と理由を説明したが、蒼井さんからは「ピュアって白なんじゃないの?」と軽くクレームが入り、大慌て。すかさず妻夫木さんは「すみません!」と大声で謝罪し、会場は笑いに包まれた。

 それでも妻夫木さんは「すごい黄色が似合うなって、優ちゃんはボクにとって太陽のような人なんですよね。黄色が特に似合う方だなって。普段からも黄色の服を着ていただいて、みんなにとっても太陽な存在でいてください」と必死になって本意を語ると、蒼井さんも「ありがとうございます」と最後には満面の笑みを浮かべていた。

 「家族はつらいよ」は、「男はつらいよ」シリーズ終了以来、約21年ぶりに山田監督が製作した本格的な喜劇作品。結婚50年を迎えようとする熟年夫婦に起きた“離婚騒動”に子供たちが大慌てとなり、何とか解決策を見つけようとするが、それぞれの不満が噴出しは始めて……という物語。

 舞台あいさつには離婚危機に瀕する熟年夫婦を演じた橋爪功さんと吉行和子さん、長男夫婦を演じた西村雅彦さんと夏川結衣さん、長女夫婦を演じた林家正蔵さんと中嶋朋子さん、次男とその恋人を演じた妻夫木さんと蒼井さんらが登場した。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る