芹澤優:「プリパラ」劇場版は「一つの大きな夢」 初日舞台あいさつに声優陣登場

アニメ 映画 アイドル
「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」の初日舞台あいさつに登場した(左から)若井友希さん、澁谷梓希さん、山北早紀さん、川栄李奈さん、茜屋日海夏さん、芹澤優さん、久保田未夢さん

 人気テレビアニメ「プリパラ」の劇場版「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」の初日舞台あいさつが12日、新宿バルト9(東京都新宿区)で行われ、茜屋日海夏さんや芹澤優さんら声優陣が登場した。劇場版は3作目にして初のオリジナルストーリーで、南みれぃを演じる芹澤さんは「劇場版は一つの大きな夢だった」と喜び、「この先もこの輪をもっと広げていきたい!」と意気込んだ。

 舞台あいさつには久保田未夢さん、山北早紀さん、澁谷梓希さん、若井友希さんも登場。劇場版のテーマである“友情”について、芹澤さんは「リーダー(芹澤さんらが所属するアイドルグループ「i☆Ris」の山北さん)に助けられた!と言ってくれと(山北さんから)言われたけれど、パッと出てこない」と暴露。久保田さんは「リーダーの話を無理やりすると、i☆Risのステージやインタビューでは、さきさま(山北さん)が締めてくれるので、助けてもらっています」と話したり、若井さんは「(山北さんに関する話題は)ないです」と即答するなど、山北さんに関するトークで盛り上がっていた。

 「プリパラ」はアニメやアーケードゲームなどが展開されており、テレビアニメは2014年7月から放送中。アニメではらぁらが“神アイドル”を目指して奮闘する姿が描かれている。「み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」は、劇場版としては初のオリジナルストーリーで、らぁらたちが、“キラキラ”がなくなったアイドルの聖地・プリパリを救うために奮闘する……というストーリー。元AKB48の川栄李奈さんやデヴィ夫人がゲスト声優として出演している。初日舞台あいさつには川栄さんも登場した。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る